シニアカーに乗ったまま電車に乗るには?

シニアカー全般の質問・疑問の中で「シニアカーに乗ったまま電車に乗れますか?」
という疑問を持った方が多くいます。


結論から言いますとシニアカーに乗ったままでも電車や駅は利用できます。
ただし、まだ利用出来る人や駅・列車に制限があるのが現状です。


シニアカーに乗ったまま電車を利用する際は、まず、事前に下記の『鉄道利用ステッカー交付申請書』
という書類に必要事項を記入して各鉄道会社に郵送し、申請書が認められた場合に利用できます。

ハンドル形電動車いすによる鉄道利用ステッカー交付申請書


またシニアカーに乗ったまま電車を利用することが認められた方でも下記の条件を守る必要があります。

1. シニアカーの見やすい場所に、交付されたステッカーを貼付すること。

2. 身体障害者手帳または補装具交付決定通知書を常に携帯すること。

3. シニアカーは、エレベーターの設置等により段差が解消され、出入口からホームまで1ルートが

  確保された駅に限って利用できる。

4. 利用可能な駅は「らくらくおでかけネット」で事前に各自が確認すること。

  http://www.ecomo-rakuraku.jp/rakuraku/index/
  

5. シニアカーの利用は混雑する時間帯を避けるとともに、デッキの付いていない車両でスムースな

  乗降が可能な列車を選ぶなど、運輸上支障のないと認められたときに限って利用できる。

6. シニアカーは駅構内では2km/h以下で運転すること。

7. 交付されたステッカーの使用は利用者本人のみで、他人への譲渡はできません。


【ステッカー交付制度に加盟の鉄道事業者】

東京急行電鉄、新京成電鉄、京浜急行電鉄、京成電鉄、東武鉄道、東京地下鉄(東京メトロ)、

西武鉄道、京王電鉄、小田急電鉄、相模鉄道、東日本旅客鉄道(JR東日本)、埼玉高速鉄道、

東京臨海高速鉄道(りんかい線)、横浜高速鉄道(みなとみらい線)、北総鉄道、芝山鉄道、 伊豆急行、

江ノ島電鉄、首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)、横浜新都市交通(シーサイドライン)、

東海旅客鉄道(JR 東海)、西日本旅客鉄道(JR西日本)


※加盟の鉄道事業者は今後増えることもありますので、申請の際に鉄道事業者にお問い合わせください。

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

シニアカーアクシア安心サポート

当店はシニアカーの中でも価格の安さと運動性能の高さで人気がある「シニアカー アクシア」を専門に販売する専門店です。シニアカー アクシアは免許、ナンバープレートも不要で、ご高齢の方でも簡単にお乗りいただける乗り物です。家庭用コンセントで充電でき、1充電で40Km走行可能です。しかも1回の充電で電気代はわずか30円。また、シニアカーは福祉車両なので非課税です。1年間のメーカー保証はもちろん、ご購入後のメンテナンス・サポートも全国対応。出張修理も承ります。シニアカーの納車は便利な通販ならではで、ご自宅までお届け。その場でシニアカーの操作や取扱い等のサポートも致しますのでどうぞご安心くださいませ。